長期投資 de 明るい投資計画

スポンサーリンク

自分の貯金額や投資金額を他と比べてみた。

scales-1333455__340.jpg

総務省から世帯属性別にみた貯蓄・負債の状況が報告されました。この報告書の「世帯属性別にみた貯蓄・負債の状況(PDF:87KB)」には、世代別の貯蓄・負債の状況や、年間収入を五階級別にしての貯蓄・負債の状況や貯蓄の内訳などが記載されています。

このなかで、「表Ⅲ-2-2 年間収入五分位階級,貯蓄・負債の種類別貯蓄・負債現在高」は興味深かったです。
勤労者世帯を年間収入で五階級別にして、貯蓄状況を表にしていました。
年間収入を5階級に分けて、貯金、定期貯金、生命保険、有価証券の保有金額を記載しています。

年間収入を、
第1階級 449万円以下 
第2階級 449~588万円
第3階級 588~733万円
第4階級 733~953万円
第5階級 953万円以上 に分けています。
20170517_20170517011950ecc.jpg

第1階級で有価証券の平均金額は47万円です。階級が上がるごとにその額は上がっていき、一番年収が高い第5階級でも有価証券の平均金額は363万円です。これを見ると、私はサラリーマン個人投資家で、年収も平均的なサラリーマンのくせにだいぶ投資金額が高いと思います。そして貯金は少ないです。お金に関する考えは人それぞれなので、何が良いかとは一概に言えないですが、自分の貯金金額や投資金額が他と比較してどれくらいのものなのかを知るのには、この表はいいかもしれないです。
スポンサーサイト

↓参加してます!!ポチして頂けると励みになります。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad