FC2ブログ

長期投資 de 明るい投資計画

スポンサーリンク

2017年8月の家計簿

8月の家計簿です。光熱費など固定費だけですがアップします。電気・・・11710円水道・・・4355円(2カ月分を2で割った金額)ガス代 ・・・3615円電話・・・1719円携帯・・・3956円プロバイダ・・・2034円マンション管理費・・・32290円生命保険・・・14395円自動車保険・・・2660円駐車場・・・30000円--------------------合計・・・106734円私の家計簿は決して素晴らしいとは言えないです。むしろ無駄が多いと感じています。ただブ... 続きを読む
スポンサーサイト



三井住友・DC日本株式インデックスファンドSが名称と信託報酬を変更

私のiDeCo口座で投資先にしている「三井住友・DC日本株式インデックスファンドS」の名称の変更と信託報酬率の変更があるようです。■ファンド名称 変更前)三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 変更後)三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド■信託報酬率 変更前)0.19%(税抜) 変更後)0.16%(税抜)■変更予定日 2017年9月21日(木)ファンド名の変更の理由は、つみたてNISA対応とのこと... 続きを読む

2017年月の8月投資結果

2017年月の8月投資結果です。〇インデックス投資部門(基本的にインデックス投信を毎月積立購入&バイアンドホールド)・iDeCo三井住友・DC日本株式インデックスファンドSDCニッセイ外国株式インデックス・その他(NISAなど)三井住友・DC全海外株式インデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド・eMAXIS Slime バランス(8資産均等型)・▲eMAXIS バランス(8資産均等型) (Slimeに乗り換えのため... 続きを読む

御岳山にある武蔵御嶽神社に行きました~

当日天候が曇りで低い山にも雲がかかっていたので、ロックガーデンはあきらめて、武蔵御嶽神社のみにしました。小学生1年の息子といっしょだったので、さすがにロックガーデンまでは無理ですね。曇っていて霧が濃くなったりすると、危険ですし。。。JR御嶽駅からバスに乗ってケーブルカーです。小学生1年の息子は、息がハアハアいいながらですが、走って山道を上っていきます。疲れたといっても、すぐに体力が戻っている感じです。... 続きを読む

インデックスについてどれくらい知っていますか?

東証マネ部「速習!インデックスの基礎」より、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスの「インデックス・リテラシー」というインデックスの基礎知識を7つのトピックに分けたサイトを紹介しています。また、東証マネ部のサイトでは、第1章をより簡潔まとめて説明しています。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスのサイトといっても、日本語で説明が書かれているので尻込みする必要はないです。章立ては、次のようです。〇第1章 インデ... 続きを読む

SBI証券と楽天証券の株式手数料が一部無料化だって

SBI証券と楽天証券が国内株式の取引手数料を無料にする発表しました。〇SBI証券は、SBI証券は、「アクティブプラン」において、10万円以下の手数料を無料(2017年9月4日約定分より)〇楽天証券は、いちにち定額コース「10万円まで取引が無料(0円)!」(2017年9月1日約定分より)SBI証券と楽天証券はすごいですね。他の業界でここまで厳しくせめぎあっているものはあまり見ません。(大手携帯キャリアの料金とガソリンぐらいか。... 続きを読む

アクティブファンドの見分け方

東証マネ部に、良いアクティブファンドの見分け方について書かれた記事がありました。参照先「アクティブシェア」と「銘柄の保有期間」という指数が、優れているアクティブファンドほど高パフォーマンスとのことです。詳しくは記事に書かれているので、ご参照お願いします。参照先しかしそれぞれこれらを数値にして比較することは敷居が高いので、必ずしも当てはまるとは限らないが、簡易的な方法を記載しています。・「アクティブ... 続きを読む

ソニーバンクのクラウドファンディング第1号ファンドは早々に目標額達成

2017年8月8日に、ソニーバンクは投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」を開始しました。ソニーバンクの参照先は、ここ。興味本位でサイトを覗いたら、既に第1号ファンドは募集開始早々に目標募集金額を達成し、現在はキャンセル待ちです。開始早々に目標額に達するところを見ると、投資型クラウドファンディングに興味を持っている投資家は相当数いるようです。ソニーバンクが、事業の事前の審査や定期的なモニタリング... 続きを読む

持株会の株を売却しました。

2017/7/27の記事で取り上げましたが、〇村証券の口座を開き、持株会(勤務先の自社株)の株が入庫されたのを確認次第、すぐに売却しました。平均取得額より20%ほどアップで売却できました。今回売却にあたり、特に目標金額などはありません。単純に約4年半で20%アップということで、既に満足しています。様々なブロガーさんからすでに株式クラスが上昇しすぎてリバランスが必要との意見が出ているように、私の株式クラスも同様に上... 続きを読む

スチュワードシップ・コード

最近「スチュワードシップ・コード」というものを知ったので、綴ってみます。ウィキペディア(抜粋)には、英国で2010年に導入され、日本では2014年に同様の規範が導入された。本来「Steward」とは「執事」などという意味で、株主である機関投資家は本来企業経営をサポートする執事であり、原資を提供した投資者の執事でもあるという思想からStewardshipと呼ばれている。このため、日本では「『責任ある機関投資家』の諸原則」と呼... 続きを読む
次のページ