FC2ブログ

長期投資 de 明るい投資計画

スポンサーリンク

2016年9月の投資結果

2016年9月に投資した内容です。バイアンドホールド:インデックス投信を毎月購入・eMAXISバランス8資産均等 45000円・ニッセイ外国株式インデックス 7500円・ニッセイTOPIXインデックス 7500円長期投資(5-10年程度):株、FX、投信を対象に長期的にみて底値と思わるものを購入・野村原油  12000円・(FX) ランド/円 買 1000通貨 約定価格 7.226円今月は、仕事もプライベートも忙しいので、投資に全く無関心でした。投資... 続きを読む
スポンサーサイト



投資詐欺に注意

ここ最近、投詐欺に関するYahooニュースを2件ほどみました。一つは、バイナリーオプションに関するもので、バイナリオプションの高額な投資情報の商材を売りつけるというもの。もう一つは、HFT(超高速取引)の詐欺で、芸能人も騙されているというもの。この2つは、時代の流れに沿った新しい投資方法に関する詐欺で、一昔前はFXによる詐欺やら、インターネットの経由地点による投資の詐欺などがあった。私も今のインデックス投... 続きを読む

ベイスターズCSと三浦さん選手お疲れさま

9/19に、初のCS出場が決まりました。弱い弱いベイスターズが、時を経て、CS出場です。ファンとしては、チームが一つ上のステージに上がった気がします。去年後半から先発ピッチャーの駒が固まり始め、今年はさらに先発の駒が増えました。今年になって弱点だったセンターラインが固まり、4番筒香を中心として打力も上がりました。やっと戦えるチームになったという感じです。そして、9/20、三浦投手が引退会見です。98年の優勝... 続きを読む

ブログ引越しました~

長期投資家の明るい投資計画からFC2ブログに引っ越しました~今までワードプレスでブログを綴ってましたので、まだFC2の作法に慣れてません。過去ブログも随時移行していきます~... 続きを読む

団体保険やら、ネット保険やら、共済やら

会社の福利厚生の一つで、団体保険というものがあります。団体保険は、 サラリーマンが会社の福利厚生制度として安価な保険料負担で加入することが出来る保険です。管理人的には、団体保険は、団体割引で保険がお安く入れますよ、という意味合いでとらえています。先日、団体保険のパンフレットが配られました。中身は入院保険や生命保険です。共済やインターネット専業生保と同じように安いです!契約内容は、団体保険、共済、イ... 続きを読む

楽天証券とセゾン投信が個人型 DCで手を組む!

セゾン投信株式会社のプレスリリース「 セゾン投信 個人型DCへ参入 ~商品提供開始のお知らせ~ 」より、楽天証券で、個人型確定拠出年金への商品提供を開始すること。提供商品は、次の2つで、既存商品と同一とのこと。 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド・・・実質的な信託報酬:年 0.69%±0.03%(概算) セゾン資産形成の達人ファンド・・・実質的な信託報酬:年 1.35%±0.2%(概算)コストも既存商品と同じよ... 続きを読む

特許の報奨金

わが社では特許の報奨金があります。特許を出願した人などに対しての報奨金です。メーカーならばどこでもこのような報奨金制度があると思います。私も以前出願した特許に関して報奨金を貰いました。(もう、10年ぐらい前かな~)昔頑張って出願した特許が、何年も報奨金という形でお金を貰えるのって、投資の分配金・配当金のような感じですね。普通の人は、特許を持っているってスゲー、って思われるかもしれません。しかし、特許も... 続きを読む

2016年8月の家計簿

8月の家計簿です。光熱費など固定費だけですが、アップします。電気・・・14701円水道・・・4538円(2カ月分を2で割った金額)ガス代 ・・・3582円電話・・・1719円携帯・・・4537円プロバイダ・・・2216円マンション管理費・・・32290円生命保険・・・14395円自動車保険・・・2660円駐車場・・・30000円--------------------合計・・・110638円固定費だけでも相変わらず高いっす。電気代が一番かかる夏ですが、14701円です。去年は... 続きを読む

その3 ヘッジファンドに興味があった時期

前回、前々回に引き続き、有料セミナーの話の続きです。このセミナーでは、ヘッジファンドの一つである元本保証型のファンドについても話がありました。非常にカラクリは簡単で、分かってしまえばなんてことはないといいながら説明しました。まず、元本保証型は、以下の特徴があります。 最低投資金額は高く、ドルベースがほとんど。(円ベースでだいたい100万円ぐらいから) 長期間運用する。だいたい30年ぐらい。 途中解約し... 続きを読む

その2 ヘッジファンドに興味があった時期

IFAの有料セミナーの話の続きです。そのセミナーで、海外ファンド(海外で売っている投信 or ヘッジファンド)を買うメリットを説明していました。(確か、このセミナーではヘッジファンド以外にも、外国で口座を開いて、海外ETFを買うなんてことも紹介していた。)当時はNISA口座もなく、今のように外国ETFや外国株を簡単にネット証券で買える時代でもなかったため、すごいなぁと思ったことを覚えています。国内で外国株の投信を買っ... 続きを読む
次のページ